私のお話

私のお話 · 21日 8月 2022
焼き菓子工房 HAKU つるの菓
鶴ノ菓=HAKU    焼き菓子工房です。とにかく清潔な厨房(許認可済)で、良質の焼き菓子をお届けしたい。カフェに勤めながら休日に新しい焼き菓子を焼いています。< https://www.instagram.com/p/ChhgREDp0_g/?igshid=MDJmNzVkMjY= > 家族が始めた新しい試みなんです。毎回違う焼き菓子が産まれてきます。試行錯誤は約1年に及びます。毎週のように試食をしてくれた小学生からの友人達には感謝しかありません。これから、このページでも新作をアップすることもあるかと思います。私は、建築インテリアのお仕事を36年続けていますが、デザインして造って、結果を喜んでいただくという意味ではどこか似ていると思っています。人様の為に自分ができることをさせて頂けるのは、本当にありがたいことです。末永くご依頼いただけますようにと願っています。
私のお話 · 08日 8月 2022
昭和の子 大阪の子 
どう見ても昭和の子だとわかる写真です。父はこの写真で何かの賞を貰ったようです。そんな事もあり、子供の時の写真は結構多くあります。よく言われる事ですが、何故か二番目の子である弟の写真はあまりないのです。場所は大阪の阿倍野区で寺田町駅が近かったです。電線会社の検査部に勤めていた父と日曜日には、四天王寺さんや新築間もない阿倍野橋の近鉄百貨店まで良く行きました。その近鉄百貨店がハルカスに建て替わった頃、父は90歳の時に不慮の事故であっけなく逝ってしまいました。本人は93歳まで生きると予告していたのですが・・・。両親は兵庫県の出身です。私は大阪の子として成長し関西が大好きでここで好きな仕事をして家族と生きていけることがうれしいです。時々ラジオから聴こえるBOROの歌う”大阪で生まれた女”の歌詞には共感をしてしまうのです。それと無性に食べたくなるソース味のたこ焼き、お好み炊き、焼きそばと551蓬莱の豚まん。学生時代、土曜日には急いで家に帰り吉本新喜劇を見る。もう関西愛は止まりません!!ここだけの話ですが、長崎県五島列島出身のわが連れ合いには「わからん!」のだそうです(笑)